スポンサーリンク

かつお漬け刺身の山かけ、タンパク質と食物繊維でヘルシーおつまみ

かつお漬け刺身の山かけ13
 


こんにちは、筋肉料理人です!今日の料理はかつお漬け刺身の山かけです。かつおの刺身用ブロックをしょう油とみりんで漬けにし、長芋とろろと合わせました。かつおの刺身はそのままでも旨味たっぷりですが、漬けにすることで更に旨味が恐縮されます。これをそのまま食べても美味しいのですが、今回は長芋とろろと合わせました。刺身の山かけと言えばマグロですが、同じ赤身のかつおも山かけにして美味しいです。かつおはタンパク質豊富だし長芋は食物繊維豊富、美味しくてヘルシーなおつまみレシピです。

作り方かつお漬け刺身の山か01

上の画像が今回使ったかつお刺身ブロックです。背中の方の頭に近い部分の身です。背中の方なので脂が少なくタンパク質豊富、頭に近いので筋が少ない部位です。刺身にするならこの辺の部位がおすすめ。上の画像の半分は過去記事→「かつお味噌たたきの山かけ納豆」を作るのに使いました。

かつお漬け刺身の山かけ
タンパク質と食物繊維でヘルシーおつまみ


材料1人分

かつおの刺身ブロック 80g
長芋 80g
2倍濃縮麺つゆ 小さじ1/2
刻みねぎ、大葉、わさび 適宜

A:漬けタレ
しょう油、みりん 各大さじ1

作り方

1)かつおの刺身用ブロックをポリ袋に入れ、Aを加えて口をとじ、冷蔵庫で1時間以上、一晩漬けます。

作り方かつお漬け刺身の山か03
作り方かつお漬け刺身の山か04
作り方かつお漬け刺身の山か06


2)長芋とろろを作ります。長芋は皮ごとすり下ろすので、ひげ根をコンロの直火で炙って燃やします。これをすりおろして麺つゆを混ぜます。※長芋とろろは粘りが少ないです。すりおろした後に掻き混ぜることで粘りが増します。※皮ごとすり下ろすことで栄養成分を余すとこなく摂取できます。味的には問題ありません。

作り方かつお漬け刺身の山か08
作り方かつお漬け刺身の山か09
作り方かつお漬け刺身の山か11

3)漬けにしたかつおを刺身に切ります。

作り方かつお漬け刺身の山か14
作り方かつお漬け刺身の山か15


器に長芋とろろを入れ、大葉、漬けかつおを盛り、刻みねぎ、わさびを添えて出来上がりです。

かつお漬け刺身の山かけ08

かつお漬け刺身の山かけ09

かつお漬け刺身の山かけ17

かつお漬け刺身の山かけの完成です!今回、かつおは一晩漬けたので味がしっかり染みて、そのまま食べて美味しい味になっていました。これを長芋とろろと一緒に食べると、とろりとした食感が入って味変、そのまま食べると過剰なほどの旨味が丁度いい感じなって美味しかったです。今回は酒のつまみなので皿盛りですが、食事としてなら丼飯にのせてもいけます。どちらで食べても美味しいのでお試しください。





スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.