スポンサーリンク

グリル手羽先の中華風ピリ辛甘酢味

グリルの中華風ピリ辛甘酢味24
 


こんにちは、筋肉料理人です!今日の料理はグリル手羽先の中華風ピリ辛甘酢味です。魚焼きグリルで手羽先を焼き、焼きたて熱々を中華風甘酢タレにくぐらせて味付けします。名古屋風の手羽先唐揚げを中華風の味付けにした感じですので、ビールのつまみにバッチリ合う味です。中華風甘酢タレはオイスターソースで旨味を入れ、豆板醤で辛味をつけています。手羽先はグリルで焼いて味付けするので、皮はカリッと焼けて脂が適度に落ち、肉のジューシーさはしっかり残るので美味しいですよ。

グリル手羽先の中華風ピリ辛甘酢味

手羽先 8本
片栗粉 大さじ1
白いりごま 適宜

A
しょう油、オイスターソース、酢、日本酒、砂糖 各大さじ1・1/2
豆板醤、おろしにんにく 各小さじ1/2

作り方

1)中華風の甘酢タレを作ります。Aを耐熱ボウルに入れて混ぜ、電子レンジ600wで2分程加熱します。

作り方グリル手羽先の中華風12
作り方グリル手羽先の中華風15



2)手羽先は手羽中の骨の間を包丁で刺します。※熱が入りやすく、余分な脂が抜けやすくなります。

作り方グリル手羽先の中華風03

大き目のポリ袋に入れ、片栗粉を加えたら口をとじてふり、片栗粉をまぶします。

作り方グリル手羽先の中華風07
作り方グリル手羽先の中華風08
作り方グリル手羽先の中華風09


3)魚焼きグリルの網にサラダ油を薄く塗ります(分量外)。手羽先の皮が分厚い方を上にして強火で15分焼きます。※上面焼きの場合は片面8~9分目安に焼いてください。

作り方グリル手羽先の中華風11
作り方グリル手羽先の中華風20


4)焼きあがったら、熱いうちに1)のタレに漬けてバットにあげます。※焼きたての熱い時にタレに漬けるのがポイントです。

作り方グリル手羽先の中華風23
作り方グリル手羽先の中華風24

3~5分置くとタレが馴染むので皿に盛り付け白いりごまをちらします。大葉があったので飾りに敷きました。

グリルの中華風ピリ辛甘酢味23

グリルの中華風ピリ辛甘酢味28

グリルの中華風ピリ辛甘酢味30

グリル手羽先の中華風ピリ辛甘酢味の完成です!グリルで焼いた手羽先は皮がカリッと焼け、焼きたてをタレに漬ける事で味が染みています。オイスターソースで旨味を入れたピリ辛甘酢でぴりっとした辛味が入り、肉を噛みちぎって食べると甘酢の旨味と手羽先の旨味が混ざり合ってめっちゃ美味しいです。手づかみで食べるので手はべとべとですが、ビールが飲みたくてそのまま手を伸ばしちゃいます。気分はもう居酒屋さんです。お家で居酒屋気分を味わえる「グリル手羽先の中華風ピリ辛甘酢味」をお試しください。

関連動画












スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.