スポンサーリンク

水晶鶏と温泉卵のラー油蕎麦、鶏むね肉の水晶鶏と温玉、蕎麦でタンパク質40g

水晶鶏のラー油蕎麦15
 


∩・∀・)こんにちは、筋肉料理人です!今日の料理は「水晶鶏と温泉卵のラー油蕎麦」です。ラー油蕎麦はある飲食店で開発された蕎麦の新しい食べ方で、蕎麦にラー油をかけて食べます。新蕎麦でこれやるのは如何かと思いますが、普通の蕎麦にラー油をかけるのは味変になって私的には良いかなと思います、特に梅雨明けしたこれからの厚い時期にはガツンとした刺激になっていいんじゃないでしょうか。これにタンパク質強化、ボリュームアップのために水晶鶏と温泉卵をトッピングしタンパク質40gの筋トレ食に強化しました。

水晶鶏と温泉卵のラー油蕎麦
鶏むね肉の水晶鶏と温玉、蕎麦でタンパク質40g


材料1人分

鶏むね肉 100g
温泉卵 1個※
蕎麦 1束(100g)
きゅうり 1/2本
みょうが 1/2個
ラー油 お好みで
刻みねぎ、刻み海苔、2倍濃縮麺つゆ 適宜

A
片栗粉、日本酒 各小さじ1
鶏がらスープの素、しょう油 各小さじ1/4
おろし生姜 少々

簡単温泉卵の作り方(鍋で4個レシピ)、最短15分で作れます。

作り方

1)みょうがは千切りにします。みょうがの千切りにはコツがあって、最初に縦半分に切り、切り口をまな板につけて置き、まな板と平行に切れ目を何本か入れます。切れ目は穂先の方、根元の方、両方から入れ、それを千切りにすると細かい、きれいな千切りになります。お店のみょうがはこんな風に切ってますので、暇なときにお試しください。普通にザクザク切ってももちろんOKです。

作り方水晶鶏のラー油蕎麦14
作り方水晶鶏のラー油蕎麦15
作り方水晶鶏のラー油蕎麦17
作り方水晶鶏のラー油蕎麦18

きゅうりは千切りにして置きます。

作り方水晶鶏のラー油蕎麦20


2)鶏むね肉は5mm位の厚みに切ってポリ袋に入れ、Aを加えて揉みこみます。

作り方水晶鶏のラー油蕎麦02
作り方水晶鶏のラー油蕎麦10


3)鍋に1リットルくらいの湯を沸かし、蕎麦を茹でます。茹で上がったらザルにあげます(鍋の湯は残しておきます)。蕎麦を流水にさらして揉んでヌメリを取り、水けを切っておきます。

作り方水晶鶏のラー油蕎麦26
作り方水晶鶏のラー油蕎麦28


4)蕎麦を茹でたお湯を沸騰させ、下処理した鶏むね肉を1枚づつ広げて入れます。破片になった鶏むね肉は幾つかくっつけてひと塊にして入れます。5分程、軽く煮立つ火加減で煮たらザルにあげて冷水で冷まし、冷めたら水けを切ります。これを水晶鶏と言って、わさびしょう油をつけて食べても美味しいし、サラダ、和え物、椀物の具など色々使えます。

作り方水晶鶏のラー油蕎麦32
作り方水晶鶏のラー油蕎麦33


5)皿に蕎麦、きゅうり、みょうが、水晶鶏を盛ります。水晶鶏の上に温泉卵をトッピングし刻みねぎをちらしたら、お好みでラー油をかけます。ラー油の量は最初少な目でいきましょう。

作り方水晶鶏のラー油蕎麦36
作り方水晶鶏のラー油蕎麦37
作り方水晶鶏のラー油蕎麦38
水晶鶏のラー油蕎麦02
水晶鶏のラー油蕎麦03

刻み海苔を山盛りのせます。

水晶鶏のラー油蕎麦10

水晶鶏のラー油蕎麦14

水晶鶏と温泉卵のラー油蕎麦の完成です!これに市販の2倍濃縮麺つゆをかけながら食べます。水晶鶏をのせているので、最初は希釈していない2倍濃縮麺つゆをほんの少しづつ水晶鶏にかけて頂きます。水晶鶏は片栗粉で鶏むね肉をコーティングしているのでつるりとした食感、口当たりが良くてあっさりしているので如何にも夏向けの味で美味しいです。そしてラー油をかけた蕎麦はラー油のガツンと来る辛味で刺激たっぷりになって、そのままではお口熱々ですが、温泉卵をつぶしてまぶするとマイルドになって旨味も増すので、これはこれでアリだなあって味になります。毎日の筋トレメシはワンパターンになって退屈しがちなもの。こんなアレンジもお勧めです。


関連動画






スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.