スポンサーリンク

三瀬村の紫陽花と三瀬そば、ミニツーリング日記

IMG_20230623_140454.jpg
 


∩・∀・)こんにちは、筋肉料理人です!今日はミニツーリングと食べ歩き日記です。昨日、お昼過ぎまで仕事をした後、佐賀県佐賀市三瀬村の三瀬そばを食べに行きました。梅雨入りし、こちらは例年より雨は少ないかな?って感じなのですが、バイク乗りとしては雨が降って無い時を狙って乗る感じでバイクライフを楽しんでいます。昨日は降るかな、降らないかなってギリギリの天気でしたが、近場でいいので乗ることにしました。今日も雨は降らない予報でしたが、土曜日曜は観光客が多いから、バイクで楽しむのは平日の方が良いんです。

自宅を出たのは13時過ぎです。念のためサイドバッグにカッパを入れ、三瀬方面に出発しました。自宅から県道46号経由で向かいます。このルートで行くと、途中、脊振山への登山道横を通るので、時間に余裕がある時は脊振山に登れます。今回は自宅を13時過ぎに出発、三瀬村にある「三瀬そば」で昼飯にする予定なので直行しました。

脊振山登山道への分岐点あたりで小雨がぱらつきましたが、ひどくはならなそうだったのでそのまま進み、三瀬村藤原あたりで紫陽花がまだ咲いていたので撮影しました。

IMG_20230623_140239.jpg
IMG_20230623_140541.jpg
IMG_20230623_140553.jpg

ガクアジサイがとってもきれい。

IMG_20230623_140618.jpg

撮影後、ほどなくして三瀬そばに着きました。到着したのは14時15分、お昼のお客さんが終わるかなって位のタイミングだったので、好きな席に座れました。お昼ぴったりに行くと並ばないといけない人気店です。

IMG_20230623_141525.jpg
IMG_20230623_141534.jpg

席に座ってメニューを拝見し、三瀬そば(割子そば)3段800円とお握り、高菜おにぎりを1個づつ注文しました。

IMG_20230623_142542.jpg

割子蕎麦は丸い漆器に蕎麦を盛り、蕎麦汁、薬味をお好みでかけて食べる蕎麦で、三瀬そば3段を頼むと割子が3つ出てきます。これだけでも結構、お腹に溜まります。高菜おにぎりとお握りを追加したので満腹しました。

IMG_20230623_142550.jpg

三瀬そばさんの蕎麦は太めのしっかりした食感で、所謂田舎蕎麦って感じ。しっかり噛んで食べる蕎麦です。しっかりした食感が好きな方にはたまらないと思います。私の横の席で、お一人で食べに来てた方は板そば大3~4人前(巨大なざるそばみたいなもの)を食べてました。かなり好きなんでしょう。

IMG_20230623_142600.jpg
IMG_20230623_142555.jpg

高菜おにぎりとお握りも、めっちゃ美味しかったです。

IMG_20230623_143850.jpg

完食してからすぐに同じ道を帰りました。自宅に着いたのは16時位、3時間余りのミニツーリングでした。私は佐賀県鳥栖市村田町ってとこに住んでいるのですが、三瀬方面から唐津、福岡方面に行けるし、お隣の福岡県久留米市経由で大分、熊本方面にも行きやすい、バイク乗りにはとてもいいところです。今回みたいに思いついた時に、気楽に乗りに行けるのが嬉しいです。

昨日はバイクに乗りましたが、今日も明日も仕事です。頑張ります!








スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.