スポンサーリンク

バイク日記、メンテナンススタンド(リフトアップスタンド)を仕入れました。

IMG_20230325_173545.jpg
 


∩・∀・)こんにちは、筋肉料理人です!GW、皆さん、如何おすごしでしょうか。私は仕事上、GW関係なしなので、GWに入る前、込み合う前にバイクで熊本、ミルクロード、大観峰、小国、八女方面にツーリングに行ってきました。ツーリングと言っても、ほぼ走りっぱなし、走るのを楽しむツーリングで、翌日は筋肉痛になっておりました。

バイクに乗るとバイクは汚れるし、可動部分に油をさしたり、掃除したりしないといけません。掃除とかチェーンに油をさすとき、昔のバイクだとセンタースタンドがついていて、とっても便利だったんですが、今どきのバイクはついてないのが多いです。我が家のバイクもスクーター以外はついていません。そこで、メンテナンススタンド(レーシングスタンドみたいなやつ)を買おうかと思ったのですが、本体が結構でかいのでかさばります。使わない時の保管場所に困るので、どうしようと思いつつ、アマゾンで商品検索すると、コンパクトでお安いのがありました。



スイングアームの片側を持ち上げるタイプのもので、お値段2000円なら失敗してもいいか?と思って注文しました。届いたのがこちらです。商品名は「イージーリフトアップスタンド」になっていました。

IMG_20230325_173348.jpg

IMG_20230325_173545.jpg

本体とFブレーキロック、チェーンの清掃ブラシがついています。
早速、使ってみました。
まずは、YAMAHA セロー250に使ってみます。
まずはFブレーキを掛けた状態でロックします。
Fブレーキがかかっているので、これでバイクが動きにくくなります。

IMG_20230325_174055.jpg
IMG_20230325_174108.jpg

この状態でメンテナンススタンドをスイングアームの後ろ端に当て、本体を回して持ち上げます。

IMG_20230325_174423.jpg

IMG_20230325_174231.jpg

IMG_20230325_174438.jpg

Rホイール直径が大きなセローでも問題なく持ち上がりました。後輪がフリーになるので、回しながら注油や掃除ができます。何気にめっちゃ便利です。

YAMAHA XSR700でも試してみました。
まずはFブレーキをロック。

IMG_20230430_103939.jpg

IMG_20230430_104015.jpg

スタンドをスイングアームに当てて持ち上げます。

IMG_20230430_103942.jpg

200kg近い車重のXSR700でも問題なく使えました。

本当は鉄パイプで組んだ本物メンテナンススタンドの前後セットが良いに決まっていますが、このコスパと手軽さはなかなか素晴らしいです。良い買い物をしました。



下の画像は28日に大観峰に近い場所で獲った写真です。天気が良く、素晴らしい眺めでした。

IMG_20230428_151631.jpg

IMG_20230428_151717.jpg

IMG_20230428_151735.jpg

IMG_20230428_151738.jpg

IMG_20230428_151812.jpg

GW中、阿蘇方面は混雑してると思うので、その前に走りに行けて良かったです。昨年、10月末にXSR700を購入し、半年ちょっと経ち、走行距離もようやく2000kmになって、バイクにだいぶ慣れて体が動くようになってきました。ちょっとずつバイクが思うように動くようになってきて、乗るのが楽しくて仕方ありません。GW明けにまた乗りに行こうと思います。





スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.