スポンサーリンク

わらびの土佐酢漬け生ハム添え 、わらびのあく抜きと料理

わらびの土佐酢漬け生ハム添044
 


∩・∀・)こんにちは、筋肉料理人です!今日の料理は「わらびの土佐酢漬け生ハム添え」です。わらびをあく抜きしてから土佐酢漬けにし、生ハムと合わせました。わらびは皆さん、ご存じ、春の山菜です。私の地元でも今の時期、山に行くと簡単に採取できますが、最後に取りに行ったのはもう13年前の事だったようで、時が経つのは早いなあと思いました。今回、使ったわらびは近所のマックスバリューで買ってきたものです。わらびと一緒にアク抜き用の重曹も買ってきました。

わらびの土佐酢漬け生ハム添001

山菜はアクが強いものが多いのですが、わらびのアクはとても強く、あく抜きしないとまずくてとても食べられません。アク抜き必須なので料理が難しいイメージがありますが、わらびのアク抜きはとても簡単です。わらびを重曹を溶かした熱湯につけ、そのまま一晩置くだけでアクが抜けます。

わらびのあく抜き

材料

わらび 200g
重曹 小さじ1
熱湯 1リットル

1)わらびはしばらく水に漬けて汚れを落とします。汚れを落としたら水気を切っておきます。

わらびの土佐酢漬け生ハム添006


2)ボウルに熱湯1リットルを注ぎ、重曹小さじ1を溶かします。すぐに、わらびを入れ、わらびが熱湯に漬かるよう、上に皿をのせ、そのまま自然に冷ましたら、ボウルごと冷蔵庫に入れて一晩置きます。

わらびの土佐酢漬け生ハム添008
わらびの土佐酢漬け生ハム添010
わらびの土佐酢漬け生ハム添012



3)一晩置くとアクが出て水の色が変わっています。

わらびの土佐酢漬け生ハム添013
わらびの土佐酢漬け生ハム添014

アク抜きした水をすて、流水で洗い、その後、5分位水晒ししたら、あく抜きの出来上がりです。

わらびの土佐酢漬け生ハム添016

熱湯に漬けることで熱は通っていますので、そのままお浸しや、サラダ仕立てで食べられます。これを使って、わらびの土佐酢漬け生ハム添えを作ります。


わらびの土佐酢漬け、生ハム添え

材料4人分

アク抜きしたわらび 200g(市販のわらびの水煮でも)
生ハム 20枚
削り節 小パック1

A
2倍濃縮麺つゆ、酢 各大さじ6
水 180ml

作り方

1)アク抜きしたわらびは食べやすく切ります。穂先の方は長めに切って、茎は短めに切るといいでしょう。切ったら保存容器に入れます。

わらびの土佐酢漬け生ハム添021


2)2倍濃縮麺つゆを使って土佐酢を作ります。Aを混ぜ合わせてわらびを入れた保存容器に注ぎます。

わらびの土佐酢漬け生ハム添019
わらびの土佐酢漬け生ハム添023

これだけでもいいのですが、削り節の風味を強く入れるために追い鰹をします。お茶パックに削り節を入れ、保存容器の土佐酢に漬けます。

わらびの土佐酢漬け生ハム添026
わらびの土佐酢漬け生ハム添027
わらびの土佐酢漬け生ハム添028
わらびの土佐酢漬け生ハム添029

こうすることで土佐酢に強い削り節の風味を入れる事が出来ます。1時間以上漬けたら完成です。わらびの土佐酢漬けを皿に盛り、生ハムを添えます。

わらびの土佐酢漬け生ハム添046

わらびの土佐酢漬け生ハム添050

わらびの土佐酢漬け生ハム添042

わらびの土佐酢漬け生ハム添055

わらびの土佐酢漬け生ハム添056

わらびの土佐酢漬け生ハム添060

わらびの土佐酢漬け生ハム添えの完成です!わらびの土佐酢漬けはそのまま食べて、もちろん美味しいです。わらび自体に強い風味はありませんがほのかな苦みがあり、噛むと皮がしゃきっとしていて、かみ砕いていくと粘りが出てきて、カツオの風味が効いた土佐酢のすっきりした酸味と旨味が合わさって美味しい!と素直に感じます。そして今回は生ハムと合わせるので、生ハムで巻いて食べてみました。生ハムの塩気と強い旨味、わらびの食感、土佐酢の酸味が合わさって、これぞ酒のつまみって味になりました。普通以上に美味しいので、是非、お試しください。


過去記事

わらびの土佐酢漬け 簡単土佐酢の作り方

わらび納豆の海苔ラー油和え

わらびと海苔の和風パスタ & わらびのあく抜き

ワラビと春雨の海苔ラー油和え & 火傷しました。。。。




スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.