スポンサーリンク

もつの味噌煮込みで鍋焼きうどん 、 筋肉料理人の賄いレシピ

もつ煮込みで鍋焼きうどん038
 


∩・∀・)こんにちは、筋肉料理人です!今日の料理はモツの味噌煮込みで鍋焼きうどんです。先日、紹介した「大根ともつの味噌煮込み」を使った鍋焼きうどんを作りました。私のお昼の賄いです。先日作った、大根ともつの味噌煮込みですが、大根を使っているので冷凍むきでなく(できないわけじゃない、1食分は冷凍しています)、早めに食べたほうが良かったのでお昼の賄いにも何度か使いました。一番簡単なのはご飯に汁ごとぶっかけで、これはこれで美味しかったです。その他に作ったのが鍋焼きうどんアレンにでした。味噌煮込みなので味噌味の煮汁を生かす方向でアレンジしました。味噌味をそのまま濃くするとくどくなるので、麺つゆとコチュジャンを使っています。コチュジャンは韓国の甘辛味噌で、味噌味のスープにパンチを入れるのに適しています。味噌味のキムチ鍋を作る時とか、土鍋に具材を入れ、そこに味噌汁(普通の味噌汁でいいです)を注ぎ、キムチをトッピングしてコチュジャンを入れれば美味しくなります。

もつの味噌煮込みで鍋焼きうどん 、 
筋肉料理人の賄いレシピ


材料1人分

大根ともつの味噌煮込み 250g
卵 1個
乾燥うどん 1束
もやし 1/4袋
にら 1/4束
2倍濃縮麺つゆ 大さじ1
コチュジャン 小さじ2~

作り方

1)にらは4~5㎝に切ります。

もつ煮込みで鍋焼きうどん001


2)乾燥うどんを茹で、冷水で締めて水けを切っておきます。※お好みのうどんを使ってもらって大丈夫です。

もつ煮込みで鍋焼きうどん007
もつ煮込みで鍋焼きうどん016

鍋焼きうどんの鍋はステンレスの1人鍋を使いました。昨年、企画レシピで使ったやつです。

もつ煮込みで鍋焼きうどん006


3)鍋焼き鍋に大根ともつの味噌煮込みを煮汁ごと入れ、水1/4カップ、2倍濃縮麺つゆを入れて火にかけます。

もつ煮込みで鍋焼きうどん010
もつ煮込みで鍋焼きうどん011
もつ煮込みで鍋焼きうどん012

煮立ったら、うどんを入れます。混ぜながら煮立て、もやし、にらを入れ、中央に卵を落とします。フタをして卵をお好みの具合に固めます。

もつ煮込みで鍋焼きうどん025
もつ煮込みで鍋焼きうどん026
もつ煮込みで鍋焼きうどん027

仕上げにコチュジャンで味にパンチと濃厚さを入れます。

もつ煮込みで鍋焼きうどん015
もつ煮込みで鍋焼きうどん028

モツの味噌煮込みで鍋焼きうどんの完成です!

もつ煮込みで鍋焼きうどん044

もつ煮込みで鍋焼きうどん042

もつ煮込みで鍋焼きうどん041

もつ煮込みで鍋焼きうどん046

コチュジャンをスープ煮とかして頂きます。豚もつのこってりした旨味が入り、コチュジャンの甘辛、麺つゆの旨味を足したスープが染みたうどんは美味しいです。濃厚でパンチのある風味で体が芯から温まるし、豚もつ、卵でボリュームがあるのでおなかも膨らみます。残ったスープも美味しく、鍋焼きうどんなのにご飯を少し足し、おじやにして食べちゃいました。寒い時の鍋焼きうどんは美味しいですね。


関連動画






スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.