スポンサーリンク

水漬けパスタで、鶏むね肉とブロッコリーのパスタパエリア、フーディストノート連載

鶏むね肉とブロッコリーのパスタ068_R
 


∩・∀・)こんにちは、筋肉料理人です!フーディストノートさんの連載を更新したのでお知らせです。今回、紹介したのは水漬けパスタで作る、鶏むね肉とブロッコリーのパスタパエリアです。鶏むね肉とブロッコリーをたっぷり使ったパスタパエリアを、水漬けパスタを使う事でとっても楽に、簡単に作ります。簡単に作りますが、水漬けしたパスタは食感よく、鶏むね肉も下処理して使うので激ウマ!そして何気に高タンパク質なレシピになっているので、筋トレする方にもお勧めのレシピです。

フーディストノート お米を使うより短時間で簡単!「鶏むね肉とブロッコリーのパスタパエリア」

今回のレシピは今月2日にサガテレビさんで作ってきたレシピのアレンジレシピです。パエリアを生放送の15分アクで作るために、短時間で熱が入る水漬けパスタを使ったのがポイントだったんですが、短時間で熱が入り、スープの量も少なくて済むのでパスタが食感よく仕上がりました。パエリアは炊き込みご飯みたいなものなので、水の量が肝心になります。パスタの場合、水が多いと伸びてしまうし、水が少ないと芯が残っちゃいます。水漬けパスタは芯まで水が染みた状態のパスタを加熱するので、短時間、少ない水分で作れるのがパスタパエリアに向いていました。

鶏むね肉とブロッコリーのパスタ002_R
鶏むね肉とブロッコリーのパスタ006_R
鶏むね肉とブロッコリーのパスタ007_R

1.6mmの普通のパスタを3㎝位に折り、1時間水漬けします。水漬け時間は1時間以上なら2時間でも3時間でもいいです。ただし、長すぎると柔らかくなるので、水を切るときに優しく扱う必要があります。

鶏むね肉とブロッコリーのパスタ023_R

下処理した鶏むね肉、玉ねぎ、にんにくをフライパンで焼き、水と調味料を入れ、ここに水漬けしたパスタを加えます。

鶏むね肉とブロッコリーのパスタ019_R
鶏むね肉とブロッコリーのパスタ035_R

上の画像、水漬けしたパスタは白っぽい色をしていますが、混ぜると一瞬で透明感のある色に変わり、熱が通ったのがわかります。

仕上げにミニトマトとピザ用チーズをちらし、フライパンの縁に少量の水を垂らします。フタをして火にかけ、水蒸気でチーズを溶かします。

鶏むね肉とブロッコリーのパスタ037_R
鶏むね肉とブロッコリーのパスタ040_R
鶏むね肉とブロッコリーのパスタ041_R


チーズが溶けたら出来上がりです。

鶏むね肉とブロッコリーのパスタ058_R

鶏むね肉とブロッコリーのパスタ053_R

鶏むね肉とブロッコリーのパスタ073_R

水漬けパスタで、鶏むね肉とブロッコリーのパスタパエリアの出来上がりです!身近でコスパの良い材料、調味料を使って、とても簡単に作れます。コンソメとケチャップで味付けするので、マイルドなナポリタン風の味にチーズが絡んで激ウマ!タバスコをふると味がキリリとしまって酒のつまみにもいけます。レシピは連載をご覧ください。


関連動画




スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.