スポンサーリンク

鶏むね肉とキャベツのピリ辛テンメンジャン炒め

鶏むね肉とキャベツのピリ辛テ039_R
 


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!今日の料理は鶏むね肉とキャベツのピリ辛テンメンジャン炒めです。鶏むね肉は薄めに切って、加熱しても固くならないように下処理し、キャベツと一緒に炒め、テンメンジャンベースのピリ辛タレで味付けします。鶏むね肉とキャベツを一緒に美味しく食べられるレシピです。酒の肴、ご飯のお供、どちらもいけますよ。

鶏むね肉とキャベツのピリ辛テ001_R

このレシピでは早生キャベツを使いました。たまたま、使いかけのがあったからで、鶏むね肉も半端があったのでそれを使っています。キャベツは使いかけだったので青い部分が無く、仕上がりが白っぽくなっちゃうので、ピーマンを多めに入れ、にんじんも入れて色目にしつつ、栄養バランスも良くしています。

鶏むね肉とキャベツのピリ辛テンメンジャン炒め

材料2人分

鶏むね肉 200g
キャベツ 200g
ピーマン 2個
にんじん 1/5個
にんにく 1/2かけ
ごま油 小さじ2

A
テンメンジャン、しょう油、砂糖、日本酒 各小さじ2
豆板醤 小さじ1/2
おろしにんにく 小さじ1/4

B
片栗粉、日本酒 各小さじ2
しょう油、鶏がらスープの素 各小さじ1/3
黒こしょう 適宜

作り方

1)キャベツはザクザクと大き目の一口大に切ります。ピーマンはタネを取って乱切り、にんじんは薄く切ります。Aは混ぜ合わせておきます。

鶏むね肉とキャベツのピリ辛テ001_R
鶏むね肉とキャベツのピリ辛テ004_R
鶏むね肉とキャベツのピリ辛テ006_R



2)鶏むね肉は5ミリ位の厚みの一口大に切ってポリ袋に入れ、Bを加えて揉みこみます。※鶏むね肉を加熱しても固くならないようにし、下味も入れます。

鶏むね肉とキャベツのピリ辛テ008_R
鶏むね肉とキャベツのピリ辛テ009_R



3)フライパンにごま油を入れて中火にかけます。下処理した鶏むね肉を入れて広げ、両面に焼き目をつけます。

鶏むね肉とキャベツのピリ辛テ011_R
鶏むね肉とキャベツのピリ辛テ017_R

にんじん、ピーマンを入れてさっと炒め、続いてキャベツを入れて炒めます。

鶏むね肉とキャベツのピリ辛テ019_R
鶏むね肉とキャベツのピリ辛テ020_R

キャベツにツヤが出てきたら、混ぜ合わせたAをかけて炒めます。

鶏むね肉とキャベツのピリ辛テ021_R
鶏むね肉とキャベツのピリ辛テ022_R

水っぽさが無くなるまで手早く炒めたら皿に盛ります。

鶏むね肉とキャベツのピリ辛テ038_R

鶏むね肉とキャベツのピリ辛テ041_R

鶏むね肉とキャベツのピリ辛テ045_R

鶏むね肉とキャベツのピリ辛テ046_R

鶏むね肉とキャベツのピリ辛テンメンジャン炒めの完成です!柔らかジューシーな鶏むね肉、しゃきっとした食感の中に甘味があり、それにピリ辛甘辛のタレが絡んで美味しいいです。塩濃くはないけど、はっきりした味でビールがいけるしご飯もいけます。最近、ローストサラダチキンと生キャベツの角切りが多かったので、キャベツ炒めは美味しかったです。








スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.

最新記事

筋肉料理人のレシピ本