スポンサーリンク

豚肉のしょうが焼き、作り方動画2人分レシピ

豚肉のしょうが焼き011

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~今日の料理は豚肉のしょうが焼きです。ランチの定番、豚肉のしょうが焼きをタレに漬けこまず、豚肉に小麦粉をまぶして焼き、その後にしょうが焼きのタレを絡める方法で作ります。先日、紹介したレシピは4人分レシピでしたが、今日は2人分レシピでリニューアルします。2人分なのでタレの量が変わっています。そして今回は動画も作りました。まずは動画をご覧ください。




豚肉の生姜焼き

材料2人分

生姜焼き用豚肉    240gg
塩          小さじ1/2弱
黒こしょう、小麦粉  適宜
キャベツ、ミニトマト、マヨネーズ 適宜
サラダ油      小さじ2

A
生姜のすりおろし  大さじ2(30g)
しょう油      大さじ3
みりん       大さじ6
日本酒       大さじ4

作り方

1)キャベツは千切りにし、さっと水に晒してザルにあげ、水気をしっかり切っておきます。

2)生姜焼きのタレを作ります。Aを混ぜ合わせておきます。※生姜は新生姜を使いました。新生姜の場合は皮をむかずにすりおろします。

3)生姜焼き用豚肉を半分に切ります。まな板の上に広げ、塩小さじ1/2弱と黒こしょう、小麦粉を両面にふりかけます。

※小麦粉は振りかけるタイプのが売っているので、それを使うと超絶便利です。※小麦粉をふりかけて焼くことで、肉の旨味を封じ込めます。そしてタレが絡みやすくなります。

4)フライパンにサラダ油小さじ2を入れて中火にかけます。3)の豚肉を入るだけ入れて焼きます。焼き目がついたら返し、反対側にも焼き目をつけます。両面に焼き目がついたら豚肉を取り出します。残った豚肉を入れて同じように焼いて取り出しておきます。
 
5)フライパンに混ぜ合わせた生姜焼きのタレを入れます。煮立ててアルコールを飛ばし、取り出しておいた豚肉を入れます。再沸騰したら皿に盛り付けます。皿の奥にキャベツの千切りを盛り付け、キャベツの横にマヨネーズ、ミニトマトを添えます。手前に豚肉を盛り付けます。豚肉にフライパンのタレをかけたらできあがりです。

豚肉のしょうが焼き013

豚肉のしょうが焼き021

豚肉のしょうが焼き025

豚肉のしょうが焼きの完成です!小麦粉をまぶして焼き、しょうが焼きのタレを絡めた豚肉は旨味が封じ込められ、豚肉本来の旨味にしょうが焼きのタレが絡んで美味しいです。パンチと旨味があって、ビール、ご飯がガンガンいけます。私的にしょうが焼きは丼飯が似合う料理と思っていて、最初は豚肉でビール、ご飯を食べ、最後はしょうが焼きのタレとマヨネーズをキャベツにまぶし、それで更にご飯を食べる!そんなイメージで作りました。













スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.

最新記事

筋肉料理人のレシピ本