スポンサーリンク

豆腐のミートソースグラタン 

豆腐のミートソースグラタン002

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!皆さん、お元気ですか~
今日の料理は豆腐のミートソースグラタンです。木綿豆腐を水切りし、自家製ミートソースをかけ、チーズをのせて焼きます。和の豆腐と洋のミートソース、チーズが意外なほど相性がよく、美味しい酒の肴になります。

豆腐のミートソースグラタン042

豆腐は木綿豆腐を水切りして使います。こういう豆腐を使った料理、例えば豆腐ステーキを作るときなど、豆腐の水分を抜かないと、味付けした時に水が一気に出て美味しくなくなります。それを防ぐために豆腐に重しをして水分を抜きます。それでも水は出ますが、許容範囲って感じにすることができます。

ミートソースの作り方002

ミートソースは昨日の記事で作った自家製ミートソースを使いました。自家製ミートソースはチルドしておけば3~4日は全然大丈夫で、それ以上保存する時は冷凍しておけばいいので、多めに作って100g位に小分けして冷凍しておくといいです。

豆腐のミートソースグラタン

材料 2人分

木綿豆腐    1丁(400g)
自家製ミートソース  100g
ピザ用チーズ  40g
塩、黒こしょう  適宜
タバスコ、刻みパセリ  お好みで

作り方
1)木綿豆腐の水切りをします。木綿豆腐は半分に切ってバットにのせ、上に同じバットをのせます(バットの代わりに皿を使ってもいいです)。上にのせたバットに1キロ位の重しをします。画像では350mlの缶ビール3本のせています。このまま30分から1時間水切りします。

豆腐のミートソースグラタン043="337" />

豆腐のミートソースグラタン044

豆腐のミートソースグラタン045

豆腐のミートソースグラタン046

水切りすると豆腐からは大量の水が出ます。水を捨て、大きめに一口大に切ります。

豆腐のミートソースグラタン047

豆腐のミートソースグラタン048


2)切った豆腐をグラタン皿にのせます。塩と黒こしょうを軽くふり、電子レンジ600wで3分加熱します。加熱したら取り出し、上にミートソースをかけ、ピザ用チーズを散らします。250℃のオーブントースターでチーズに焼き目がつくまで焼きましょう。※豆腐を電子レンジ加熱した後、水が出ていたら捨てます。

豆腐のミートソースグラタン049

豆腐のミートソースグラタン050

豆腐のミートソースグラタン053

豆腐のミートソースグラタン054

豆腐のミートソースグラタン056

チーズに焼き目がついたら取り出し、刻みパセリをちらします。お好みでタバスコをふって頂きます。

豆腐のミートソースグラタン006

豆腐のミートソースグラタン007

豆腐のミートソースグラタン010

豆腐のミートソースグラタン014

豆腐のミートソースグラタン018

豆腐のミートソースグラタン020

豆腐のミートソースグラタン038

豆腐のミートソースグラタンの完成です! 口に入れて噛むとミートソースの味、豆腐の味、チーズの味、どれも感じられます。意外に豆腐の豆の味が強く、噛みすすむとミートソースとチーズの味と混じり合っていく感じです。食べて豆腐の味をしっかり感じられるのが嬉しいです。この日は何時ものようにビールからはじめて焼酎の湯割りで飲んだのですが、日本酒にもワインにも合いそうなお味でした。





関連動画






  旨い! ビールつまみ (e-MOOK)
㈱宝島社e-MOOK B5変形版 80p   本体680円(税込み734円) 2014年6月21日発売

 筋肉料理人の男子ゴハンレシピ (e-MOOK)







スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.