スポンサーリンク

おからの中華風炒め、おからの中華風春巻き

おから春巻き011

 人気ブログランキングへ



∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~きょうの料理は「おからの中華風炒め」と「おからの中華風春巻き」です。おからを中華風の味に付けをした炒め物にし、それを中華春巻きの具に使いました。おからって和風のレシピしか無いので、何時もと違う味にできないか?って事で試してみたんですが、これが結構と言うかかなりいけました。

おからを中華春巻きの具材に使うので、どう料理しようと思ったのですが、普通の中華春巻きのあんレシピにおからを+する形で作ってみました。中華春巻きのあんは豚肉、キャベツ、干しシイタケ等を炒め、緑豆春雨を加えることで、緑豆春雨に旨味を吸わせ、つなぎの代わりにするような感じで作ります。おからをプラスするなら少し水分を多めにして、おからに吸わせたほうがいいので、作った後、水が出ないように片栗粉でとろみをつけました。こうやって作ったおからの中華風炒めが美味しかったです。

おからの中華風炒め、おからの中華風春巻き

材料 春巻き12本分

春巻き皮   12枚
豚こま肉   100g
おから     200g
キャベツ    100g
ピーマン     2個
たけのこ水煮(スライス)  100g
干しシイタケ(戻したもの) 2枚
春雨      30g
ごま油     大さじ1

A
水        2カップ
しょう油、オイスターソース 各大さじ2
砂糖       小さじ2
鶏ガラスープの素 小さじ1
こしょう     少々

B
小麦粉、水    各小さじ2

作り方
1)豚こま肉、キャベツ、ピーマン、水煮たけのこはあらみじん切りにします。干しシイタケは前日から水につけて戻しておき、みじん切りにします。

おから春巻き025

おから春巻き019

おから春巻き024

おから春巻き020

おから春巻き021


2)春雨は熱湯につけて戻し、短く切っておきます。

おから春巻き023


3)フライパンにごま油を入れて中火にかけ、豚こま肉、キャベツ、ピーマンの順に炒めます。キャベツに透明感が出てきたら干しシイタケ、A、おから、春雨を加えて混ぜます。混ぜながら水分を飛ばします。水分が減ってきたら焦げ防止に火を弱くします。
 
おから春巻き027

おから春巻き028

おから春巻き029

おから春巻き029

おから春巻き030

おから春巻き032
 

4)水分が減り、表面に水が浮かなくなってきたら火を消します。水溶き片栗粉を少し加えては混ぜを繰り返してとろみをつけます。とろみが付いたら中火にかけ、混ぜながら沸騰させてとろみを安定させます。これをバットに移して広げ、完全に冷まします。
 
おから春巻き035

おから春巻き036

おから春巻き037

こんな感じでおからの中華風炒めの完成です。この状態で食べてもとても美味しいです。

おからの中華風炒め011

おからの中華風炒め010

普通に作った和風のおからも美味しいですが、中華風のアレンジもいけます!何の違和感もなく美味しく食べられました。豚肉が入ってボリュームもあるのもいいです。これを春巻き皮で巻いて油で揚げます。


5)春巻き皮をまな板の上に置き、中央手前に冷ましたあんをのせます。あんは出来上がったものを12等分してのせます。あんをのせたら、春巻き皮の手前をつまんでかぶせて半巻し、両端を折込ます。ここから転がすように巻いていきますが、この時、少し緩めに巻くのがコツです。ゆるく巻いて皮の間に空気を入れるとサクサクに揚がります。春巻き皮の向こう側に、混ぜあわせたB(小麦粉と水で作った糊)を塗り、そのまま巻いて留めます。

おから春巻き042

おから春巻き043

おから春巻き044

おから春巻き045

おから春巻き046

おから春巻き047
 
6)フライパンに2cm位の深さにサラダ油を入れ、中低温で揚げます。揚げはじめの温度は160度位で徐々に温度を上げていき、最後は170~180度位の高めの温度でからりと揚げます。コツは中温以下から時間をかけて揚げ、春巻き皮の水分を飛ばしてパリパリにしてやることです。揚がったら油きりを敷いたバットに立てておき、しっかりと油を切ったらできあがり。
 
おから春巻き048

おから春巻き049

おから春巻き051

おからの中華春巻きの完成です! パリッと揚がったおからの春巻きはまず食感が良く、おからの存在感を感じる中華あんとの相性も良くて美味しいです。ただ美味しいだけでなく、おからの存在を感じながら美味しく食べられるのがいいところでした。おからの中華風はアリ!でしたよ。




関連動画









スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.

最新記事

筋肉料理人のレシピ本