スポンサーリンク

かつおと大根のぴり辛漬け

かつおと大根の漬け20

人気ブログランキングへ


∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です!
皆さん、お元気ですか~
今日も佐賀はいい天気!でした。今日は朝から獅子舞に行って来ましたよ。町内の各家庭をまわって縁起を担ぎ、お花を頂いてまわりました。昨日初めての獅子舞体験で今日は二日目だったんですが、あれって疲れますね。獅子の頭を持って歩くと腕の披露が激しいです。そして、一日中歩いたので足がだるくなりましたよ。

DSC_0395.jpg

明日も西の宮浮立はありますが、私は明日、佐賀県鳥栖市のサンメッセで料理教室なんです。今から明日の準備をして、明日は料理教室で頑張ります。明日の料理教室はうどんづくりです。美味しいうどんを作ってきたいと思います。


皆様、鰹のたたきはお好きでしょうか?
私は超大好き!です、極上の生の本鰹など手に入ったら興奮で落ち着きがなくなる位ですが、普通にディスカウントストアで売ってる冷凍の鰹たたきも同じ位大好きです。どちらが美味しいかといえば、大抵の場合は生のほうが美味いと思いますが、最近の冷凍鰹のたたきは安い割に味がとてもいいと思います。季節を問わず、天候にかかわらず手に入るので、我々庶民の味方だと思います。昨晩は大根を昆布、タカノツメと一緒に醤油漬けにし、鰹たたきも別に醤油漬けにして合わせました。ピリ辛大根醤油漬けの歯ごたえと辛味、鰹のたたきの旨味が合わさって、なかなかいい感じになりましたよ。


そんじゃ~さっそく~(σ´∀`)σ行ってみよう!!

かつおと大根のぴり辛漬け  作り方とレシピ

材料 2人分

鰹のたたき           140g
大根              180g(皮をむいた状態)
塩               小さじ2/3
砂糖              小さじ2
しょうゆ            大さじ2
さしみ醤油           大さじ2
酢               大さじ1/2
きざみこんぶ          乾燥2g位※
タカノツメ           1/2本
刻みねぎ、糸切り唐辛子     適量

※水につけて戻し、戻ったら水気を絞っておく。

作り方

①大根は分厚く皮をむき、縦半分に切って、2~3ミリの厚さの半月切りにします。

かつおと大根の漬け01
かつおと大根の漬け02
かつおと大根の漬け03

これをボウルに入れ、塩と砂糖をふりかけ、時々、混ぜながら15分水出しします。

かつおと大根の漬け05



②水が出たら流水で洗って水気を切り、ビニール袋に入れましょう。

かつおと大根の漬け07

タカノツメをハサミで細い輪切りにして加えます。戻した刻み昆布も加え、しょうゆ、酢を入れて、袋の中野空気を絞り出して口を閉じます。

かつおと大根の漬け08

時々揉みながら30分味をなじませましょう。



③鰹のたたきは1cm位の幅に切ります。包丁を引くように切って下さい。

かつおと大根の漬け10

切ったらボウルに入れ、刺身しょうゆをかけて馴染ませましょう。

かつおと大根の漬け12

冷蔵庫で15分以上馴染ませます。



④鰹のたたきを入れた③のボウルに、②の大根醤油漬けを混ぜます。

かつおと大根の漬け13

ざっくりと和えたら皿に小高く盛り付けます。
刻みねぎをたっぷりと、糸切り唐辛子をのせて出来上がりです。

かつおと大根の漬け19

かつおと大根の漬け23

「かつおと大根のぴり辛漬け」の完成です!
鰹のたたきを大根にはさみ、サンドイッチのようにして頂きます。大根の歯ごたえと辛味、辛味はタカノツメと大根自体のものに、鰹の旨みが加わり、とてもいい酒の肴になりますよ。この料理の場合は甘い大根より辛い大根のほうが美味いと思います。だから、大根の先の方とか使ってもいいですよ。

これから夜は冷え込みが厳しくなります。お燗をつけた日本酒、もしくは焼酎の湯割で頂きたいですね。

(・∀・)そんじゃまた~





このブログは料理ブログランキングに参加しています。
モチベーション維持の為、ランキング投票にご協力をお願いします。
下のバナーを押して頂くとポイントが加算されます。
投票による不利益は一切ありません。
超、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ  
携帯の方は→人気ブログランキング投票




 kinniku_cover.jpg  筋肉料理人のかんたん! 絶品おつまみ (e-MOOK)

筋肉料理人の居酒屋ごはん帖は長らく売り切れ状態で、古本に高値がついてご迷惑をおかけしていました。その後、重版されまして、現在、コンビニエンスストアで新品が買えます。書店さんにも遅れて配布される予定です。

通販はセブンイレブンのセブンネットショッピングで購入できます。お急ぎの方はこちららどうぞ。



スポンサーリンク

コメント

な~お

師匠 ご無沙汰してます

只今 横浜の扇島に出張中です
川崎市のレオパレスで生活してます

こっちはたたきよりも生のほうが多いですね
私も鰹は大好きなんで写真見ただけでよだれが・・・
さっそく今晩(^_^)v

筋肉料理人

Re: タイトルなし
な~おさん、こんばんは~

こちらこそ、ご無沙汰してます。
そちらは生でしょうねえ。
これも本当は生のカツオを使うべき料理なんですが、冷凍たたきがお手軽なので使いました。鰹は美味いですよね!
非公開コメント

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.