スポンサーリンク

  •   ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~月末は解析ネタです。先月のトピックは太刀魚でした、今月は何?って所から入るのが適当なんでしょうが、トップ画像は?dmoz Open Directoryサービスのトップページです。29日のアクセス解析のリンク元にここからのアクセスが1件あったんです。これが、私にとって今月って言うか、ブログをはじめて以来の大きなサプライズみたいです。「ブログをやっている以上、沢山の方に見てもらいたい... 続きを読む
  • ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~前回の「山芋短冊」に続きまして、簡単で美味しいお摘み、「卵黄の味噌漬け、醤油漬け」です。卵黄の味噌漬けと醤油漬けは過去記事の   卵黄の味噌漬け   卵黄の醤油漬けで記事にしていますが再登場です。作り方は過去記事を見て頂ければ誰でも簡単に作れると思います。簡単に説明すると、味噌漬けの方は白味噌をミリンで柔らかくして、卵黄が入るくぼみを作り、そこに卵黄を落とし1~2日漬け... 続きを読む
  • ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~皆さんは山芋短冊はお好きですか?私は何気に好きで、20代の頃から居酒屋さん、焼き鳥屋さんでよく頼んでましたね~山芋短冊って言っても実際に出てくるのは、長芋を拍子木に切った物で、上に刻み海苔がのってたり、ワサビが添えてあったり、卵黄が添えてあったり。食べ方も醤油、ポン酢、どちらでもお好みでってのが、こちら(福岡県周辺)では多かったです。(・∀・)短冊切りは断面が長方形の棒状に... 続きを読む
  • ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~カボチャを使って磯辺揚げを造りました。こんな感じ今回は私のブログ仲間の ひよこさん(気まぐれキッチン)がハロウィン企画をやってらっしゃいまして、その企画に参加する為に作りました。8 let's enjoy ハロウィーンパーティ ↑ひよこさんのハロウィン企画。カボチャメニューって言っても、イマイチ、ピンと来なかったんですが、居酒屋のメニューに入れやすいのは揚げ物かな?なんて思い、山芋磯辺... 続きを読む
  • ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~「太刀魚の刺身 3種類の切り方で」前回の続きです。タタキ平造り「タタキ」と「平造り」を切って盛り付けます。前回の続きから(σ`・∀・)σ行ってみよう!! タタキはアジのタタキのように小さく切ってから包丁で軽く叩き、        刻み葱、生姜と混ぜて盛ります。1)尾鰭の方の薄い身を使い細く切ります。  上の画像の黄色線で示すように包丁を入れる角度を変えて細く(2~3ミリ)切り... 続きを読む
  • ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~前回、捌いた太刀魚を刺身に切って盛りますよ。手順は   1 そぎ造り ①と③の厚みのある柵を使います。   2 タタキ  ②と④の薄い部分を使います。    3 平造り  ②と④の厚みのある部分を使います。上の手順で刺身を切って行きました。太刀魚の刺身 3種類の切り方で。 その2   さくっと(σ´∀`)σ行ってみよう!! (・∀・)キッチン周りは清潔に、刺身を切る時はまな板、包丁は綺... 続きを読む
  • ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~太刀魚のお刺身、今回は3種類の切り方で造りますよ。前回は「細造り」で細長く切りました今回は3通りに切った太刀魚を一緒に盛ります「そぎ造り」と「タタキ」、「平造り」です。ご協力ありがとうございます!太刀魚のおろし方・捌き方買ってきた太刀魚、60センチ弱位、中位の大きさです。余りに大きな太刀魚は刺身には向いていないです。太刀魚の鮮度は表面の銀色が綺麗な物を選ぶと間違いないよ... 続きを読む
  • ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~これ、何だかわかります?ヒントは魚です。え、魚って見ればわかるって?それは失礼しました。続いてヒントです。(゚Д゚)ゴルァ!トップ画像と同じじゃねえか!!って声が聞こえてきそうです。続いて「骨見てもわかんね~よ!!」、更に罵声が聞こえてきそうです。更に続いてこれで解りましたよね!!って、詳しい方は最初の画像でわかってたと思うけど・・・←ぽちっとオネガイシマス携帯用リンク  魚の捌き方... 続きを読む
  • ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~前回記事にした「〆秋刀魚の刺身 前菜風」作り方を簡単にですが記事にします。まずは〆秋刀魚の作り方です。1)秋刀魚を3枚におろします。  秋刀魚の3枚おろしは過去記事の→「秋刀魚の捌き方」  こちらに捌き方を記事にしています。  3枚おろしして皮を引いた秋刀魚(2尾分)2)3枚におろした秋刀魚を酢で締めます。  過去記事の「秋刀魚・鰶  「サンマの棒寿司」 酢〆&焼き... 続きを読む
  • ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~酢〆した秋刀魚を前菜風に盛ってみました。酢で軽く〆た秋刀魚を薄長く削ぎ切りして、長芋、カイワレを巻いたのと、〆秋刀魚、スライスチーズ、玉葱スライス、トマトと重ねて盛っただけなんですけどね。ちょっと前菜風でお洒落でしょう?こんな感じで巻いています一口で食べれるんで食べやすいです。ポン酢か、ドレッシングで食べるといいですね。(・∀・)これ、前回の「トマトとキノコのサラダ」と材料... 続きを読む
  • ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~今回は得意のトマトサラダにキノコを組み合わせてみました。トマトサラダは過去記事の「ワインに合いそうなトマトサラダを作りたい。」で皆さんにご好評を受けて以来、得意技になっていまして、トマトサラダ       菜の花とトマトのサラダ 夏野菜と酢〆アジのサラダ調子に乗って色々なバージョンを作ってきました。今回はキノコ(ブナシメジ)を組み合わせて作ります。ついでにドレッシング... 続きを読む
  • アクセス障害の為、更新出来ませんでした。明日また会いましょう。... 続きを読む
  • ∩・∀・) 皆さん、こんにちは~今回はマヨネーズを使った飾りでございます。居酒屋さんとかで料理を注文すると、サラダとかにマヨネーズで細い線を引いてある事がありますよね。これはディスペンサーにマヨを入れて引くんですが、ディスペンサーを使わずに引く方法もあるんです。そこの貴方m9(・∀・) 「私、知ってる!!」と思ったでしょう?ここは記事の進行上、秘密にしといてね。茄子のチーズ焼き(σ´∀`)σマヨで線を引いちゃう... 続きを読む
  • ←ぽちっとオネガイシマス∩・∀・) 皆さん、こんにちは~今回はカツオ・鰹のタタキです。カツオの旬は5月の初鰹から10月のまでとされています。5月の初鰹はあっさりしていますが、秋に食べる戻り鰹にはたっぷり脂が乗っています。ワタシ(・∀・)の好みは、たっぷり脂が乗った戻り鰹かな~今回はたっぷり脂が乗った鰹のタタキにマヨラー好みにマヨで網掛けして盛りました。 玉葱スライスを作り、切った鰹を並べマヨをディスペンサーでかけま... 続きを読む

筋肉料理人 藤吉和男

藤吉和男、佐賀県在住、料理ブロガー、調理師、料理研究家。料理、バイク、アウトドア、フィットネス全般、熱帯魚が好きです。
料理レシピ開発、料理教室、料理の撮影、スタイリングなど承っております。

著作権は放棄しておりません。
コンテンツの無断使用はご遠慮下さい。

YSP久留米バナー

お友達のお店です。
安心、信頼のバイク屋さん。

スポンサーリンク

 
男の料理ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター

レシピブログ

無断転載禁止です。 please do not reprint without my permission.

最新記事

筋肉料理人のレシピ本